「リアルケン」になるために美容整形を繰り返している英ロンドン在住のリアリティスターのロドリゴ・アルヴェスが、水の都イタリアはヴェネチアに降臨した。

 複数のボーディーガードを引き連れてイタリアの観光地ヴェネチアにやってきた「リアルケン」ことロドリゴ・アルヴェス。

 ヴェネチア国際映画祭に参加するために水の都に降り立ったロドリゴが、空き時間に街を散策した。

画像1: バービーの恋人に憧れる「リアルケン」、ヴェネチアに”恐怖の”降臨【写真アリ】
画像2: バービーの恋人に憧れる「リアルケン」、ヴェネチアに”恐怖の”降臨【写真アリ】

 この日フローラルのスーツに身を包んだロドリゴは、いつもより張り切ってしまったのか、メイクもなんだか濃いめ。

画像3: バービーの恋人に憧れる「リアルケン」、ヴェネチアに”恐怖の”降臨【写真アリ】

 顔の立体感を出すためのコントゥアメイクで、がっつり陰影をつけているロドリゴなのだが、厚塗りすぎて自然光の下では不自然なほど顔が浮き出している。

 しかもイエロー系のカラコンをしていることもあり、現実離れしたルックスはヴェネチアの街には少々刺激が強すぎたよう。

画像4: バービーの恋人に憧れる「リアルケン」、ヴェネチアに”恐怖の”降臨【写真アリ】
画像5: バービーの恋人に憧れる「リアルケン」、ヴェネチアに”恐怖の”降臨【写真アリ】
画像6: バービーの恋人に憧れる「リアルケン」、ヴェネチアに”恐怖の”降臨【写真アリ】

 ロドリゴの強烈なヴィジュアルは観光客などとすれ違うたびに、二度見され、リアルケンだと知ってか知らずか物珍し気に記念撮影を求める声も殺到。ある意味では、一流セレブ並みの扱いを受けたロドリゴだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.