ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムが主演を務める、大人気シリーズ『ワイルド・スピード』のスピンオフ映画の撮影が開始。

 世界中で爆発的ヒットを飛ばし続ける『ワイルド・スピード』シリーズからの初となるスピンオフ映画『Hobbs and Shaw(原題)』。今作の撮影のため、オリジナルシリーズの9作目の公開が1年遅れてしまったことに関して、共演者のタイリース・ギブソンと一悶着あったものの、無事撮影が開始したよう。

 今作では、ドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスとジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウが主役となる。そこでドウェインが、デヴィッド・リーチ監督とジェイソンが高級車の前で談笑している姿をインスタグラムに投稿。

 デヴィッド・リーチ監督はライアン・レイノルズ主演の『デッドプール2』でメガホンを取っているため、2大アクション俳優によるキレのあるアクションシーン満載の映画になることが期待される。

 デヴィッドも映画の撮影で使うカチンコを自身のインスタグラムに投稿した。そこには何やらホブスとショウを象徴する動物のロゴが描かれていることが分かる。

 撮影はまずロンドンで2週間行われるそうで、今のところドラマ『ザ・クラウン』のヴァネッサ・カービーや、『マイティ・ソー』シリーズのイドリス・エルバが参加することが決まっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.