俳優のザック・エフロンが、ある意外な人物とアプリを通して出会い関係を持ったというウワサが浮上している。

 『ハイスクール・ミュージカル』のザック・エフロンの恋愛事情といえば、最近では映画『ベイウォッチ』で共演したアレクサンドラ・ダダリオとの交際がウワサされたけれど、これはアレクサンドラが否定しており、モデルでありデザイナーのサミ・ミロと破局して以来、特定の女性と交際宣言はしていない。

画像: 交際当時のザックとサミ。

交際当時のザックとサミ。

 ところが、ザックがある年上セレブと関係を持ったという報道が。そのお相手は、スパイス・ガールズのメル・Bことメラニー・ブラウン。彼女は2017年に約10年連れ添った映画プロデューサーの夫スティーブン・ベラフォンテとの離婚を申請し、泥沼劇に進展している。

画像: メラニーとスティーブン。

メラニーとスティーブン。

 そんなザックとメラニーが、昨年あるマッチングアプリを通して出会い、急激に距離を縮めたと、メラニーの友人が英メディアThe Sunに明かした。アプリを通してぐっと距離を縮めた後、ザックがメラニーの家を訪れ、その後「楽しい時間」を数時間一緒に過ごしたという。友人いわく、2人は交際には発展しなかったものの、メルは友人に、ザックの体は最高だったと明かしたそう。

 写真などが抑えられていないため真相は不明だけれど、ザックは以前リンジー・ローハンが本物と認めた「セフレ名簿」に大物セレブらと名を連ねていたり、出会い系アプリのティンダーに登録して恋人を探していたりしていたことがある。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.