『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続きが描かれる映画『アベンジャーズ4(仮)』の撮り直しが行われているなか、ホークアイ役のジェレミー・レナーがインスタグラムを更新した。

ホークアイが『アベンジャーズ4』に

 『アベンジャーズ4(仮)』の撮り直しが行われているなか、MCU映画のメインキャストの面々が、撮影現場の写真をSNSに投稿。

 ペッパー・ポッズ役のグウィネス・パルトロウは、米アトランタのスタジオで行われている撮影でアイアンマン役のロバート・ダウニーJr.との2ショットを公開。

画像1: Gwyneth PaltrowさんはInstagramを利用しています:「Lunchtime #pepperony」 www.instagram.com
View this post on Instagram

Lunchtime #pepperony

A post shared by Gwyneth Paltrow (@gwynethpaltrow) on

Gwyneth PaltrowさんはInstagramを利用しています:「Lunchtime #pepperony」

www.instagram.com

 キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスもツイッターを更新し、ファン向けて最新作の撮り直しを報告するなか、ある重要キャラクターも撮影に関する写真を公開した。

画像: twitter.com
twitter.com

 激しいバトルシーンがあったことを連想させる顔の傷が印象的な姿を公開したのは、ホークアイ役のジェレミー・レナー。

Jeremy RennerさんはInstagramを利用しています:「Not everyday begins the same...but always finish with a smile #work #fun #shakeitup #hawkeye #marvel # #avengers」

www.instagram.com

 ジェレミー演じるホークアイは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、「自宅謹慎」という理由で劇中に一度も登場しなかったけれど、『アベンジャーズ4』では再びその姿を現して最凶の敵サノスに立ち向かうと言われ、大きな期待がかかっている存在。

 さらにホークアイは、『アベンジャーズ4』での活躍が期待されるだけでなく、未来のMCU作品への期待も込められた存在でもある。

画像: ホークアイが『アベンジャーズ4』に

 昨年にリークした撮影現場の写真で、ジェレミーの片腕にタトゥーのような特殊メイクが施してあり、ホークアイとは衣装が若干異なることから、ホークアイ役を演じるジェレミーが、新たなキャラクターを演じるという仮説がファンの間では濃厚となっている。

 ホークアイが名乗ることになるだろうと言われている新たなキャラクターとは、ローニンという日本刀やヌンチャクを武器に闘うニンジャのような戦士。

 原作コミックでは、ローニンとホークアイは密接に関係しており、ホークアイがローニンを名乗っている時期があった。

 加えて、リークした写真から『アベンジャーズ4』の舞台が日本になるシーンもあるとウワサされており、ジェレミーがホークアイ兼ローニンとして活躍し、今後のMCU作品に大きく影響していくのではないかという見方もある。

 そんな期待が膨らむ『アベンジャーズ4』は、2019年5月3日の全米公開に向けた撮り直しが終盤に差し掛かっているという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.