大人気シリーズ『メン・イン・ブラック』のスピンオフ作品を撮影中のクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが、撮影現場での様子を公開した。

 1997年からウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズがタッグを組んで始まった『メン・イン・ブラック』シリーズ。その大人気シリーズから生まれた、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めるスピンオフ作品の撮影が着々と進んでいる。

 主演を務める『マイティ・ソー』シリーズで知られるクリス・ヘムズワースが、今作で共演しているテッサ・トンプソンとの2ショットを自身のインスタグラムにアップした。

 2人共今作では、地球にいる異星人を取り締まる政府の秘密機関のエージェントの役であるため、『メン・イン・ブラック』でおなじみの白シャツと黒ネクタイでびしっとキメている。

 さらにテッサも自身のインスタグラムに、クリスが変顔をしているお茶目な写真を投稿。

 クリスとテッサは、『マイティ・ソー バトルロイヤル』で1度共演している仲でもあるため、とてもリラックスした様子で楽しげな様子が伝わってくる。

 今作のほかのキャストには、『グレイテスト・ショーマン』のレベッカ・ファーガソン、『ラブ・アクチュアリー』のエマ・トンプソン、『96時間』のリーアム・ニーソンの出演が決まっている。公開は2019年6月14日に全米公開を予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.