映画『トランスフォーマー』シリーズから生まれたスピンオフ作品『バンブルビー』から、新予告編が解禁となった。

 マイケル・ベイ監督が手がけ、2007年からシリーズがスタートした『トランスフォーマー』の人気キャラクターであるバンブルビー。そのバンブルビーを主役にしたスピンオフ映画『バンブルビー』が2019年の春に公開される。

 先日解禁となった新予告では、ヘイリー・スタインフェルド演じるチャーリーが初めてバンブルビーと対面するシーンから始まる。車の形からオートボットの形へ変身する時にチャーリーに砂をかけてしまい、優しく頭から砂を取ってあげたり、チャーリーが手荒く扱われると怒って守ろうとしたり、忠誠心の強いバンブルビーの魅力が詰まったものに。

画像: Bumblebee (2018) - New Official Trailer - Paramount Pictures www.youtube.com

Bumblebee (2018) - New Official Trailer - Paramount Pictures

www.youtube.com

 その他にも、オートボットが人間たちと協力して敵と戦う姿や、バンブルビーがチャーリーの家でくつろぐという可愛らしい姿も。

 今作は1980年代を舞台にチャーリーとバンブルビーの絆を描いており、オリジナルよりもエモーショナルな作品となっている。日本公開は2019年の春を予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.