『フィフティ・シェイズ』シリーズのダコタ・ジョンソンが、新恋人とウワサされるコールドプレイのボーカル、クリス・マーティンについて初めてコメントした。

ダコタがクリスとの交際に初コメント

 2017年11月頃から交際していると言われている、女優のダコタ・ジョンソンとコールドプレイのボーカルであるクリス・マーティン。

 これまで複数回一緒にいる姿を目撃されているダコタとクリスだけれど、交際についてはお互い沈黙を貫いており、超プライベートな関係が続いている。

画像: 2月に行われたエレン・デジェネレスのバースデーパーティーでは、クリスとダコタが手をつないでいる姿をキャッチ。

2月に行われたエレン・デジェネレスのバースデーパーティーでは、クリスとダコタが手をつないでいる姿をキャッチ。

 そんななか、米Tatlerの11月号の表紙を務めたダコタが、今月で交際10ヵ月になる交際について、初めて言葉にした。

 ダコタは同誌のインタビューでクリスとの交際について聞かれると、これまで公にしてこなかったダコタらしく、「話すつもりはない」としながらも、「でも、すごく幸せです」と順調交際であることを匂わせる発言をした。

 多くを語らなかったダコタだけれど、「すごく幸せ」というひと言だけで、ついに本人が交際を認め、しかも上手くいっているということが十分伝わった。

 秘密主義なダコタとクリスの関係だけれど、今年5月には、ダコタの母で女優のメラニー・グリフィスが、「彼(クリス)を敬愛しているの!」「彼女(ダコタ)は秘密主義だから、そこは尊重しなくちゃね」と米Peopleに語っていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.