レディー・ガガのメイクアップアーティストとして知られるサラ・ニコル・タノンが教える、アイライナーを駆使したデカ目効果抜群のメイク方法が今すぐ試したい。

デカ目効果抜群のアイメイク

 レディー・ガガのメイクアップアーティストとして知られ、マークジェイコブス・ビューティーのメイクのグローバルアンバサダーでもあるサラ・ニコル・タノンが、手持ちのアイライナーでトライできる「デカ目効果抜群」のこだわりアイメイク方法を披露した。

 アイライナーを駆使したメイクは、上級者向けに見えるけれど覚えてしまえば簡単。目を大きく見せてくれるこのアイメイク方法をご紹介。

Sarah Nicole TannoさんはInstagramを利用しています:「@itsnotsonia @rayanayash @petergrayhair #martinanilsson #sarahtannomakeup @marcbeauty #marcjacobsbeauty @forwardartists」

www.instagram.com

 まずはじめにシルバー系のアイシャドウを指で塗りスモーキーアイを作ったら、ここでアイライナーの出番。サラは、マークジェイコブス・ビューティーの「Magic Marc’er」という筆のリキッドアイライナーを使って、特定のパーツにのみラインを引いていく。

画像: ©Marc Jacobs Beauty

©Marc Jacobs Beauty

 漆黒で輝くブラックのライナーで引くのは、目頭の下の粘膜と、そして上まぶたの目の半分から目尻にかけて引き、キャットアイにする。

Sarah Nicole TannoさんはInstagramを利用しています:「I love to mix subtle lines w a bit of lived in feel. I created this look on gorgeous @itsnotsonia by using @marcbeauty new O!mega shadow in…」

www.instagram.com

 普通のアイラインのように目とまつ毛の際にそって上まぶた全体にラインを引くやり方ではなく、あえてラインを上下に絶秒なバランスで入れ、隙間を作ることで目を大きく見せている。

 サラはさらにデカ目を演出するために、目尻からキャットアイの延長線上にアイシャドウを濃いめに置き、二重幅にもシャドウを乗せて立体感を出している。

 最後にマスカラを上下しっかり目につければ、アイメイクは完成。

 目元を引き立たせるために、ほかのパーツはシンプルにすることでアンニュイな印象のメイクの出来上がり。

 見た目は難しそうに見えるけれど、プロセスは意外にシンプル。手持ちのアイテムですぐに出来るのも良い。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.