毎年カルフォルニア州で行われる音楽フェスのコーチェラで、2019年のヘッドライナーを務める3人のアーティストの名前が浮上している。

 毎年4月にアメリカ・カルフォルニア州インディオの砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーで開催されるアメリカ最大の音楽フェス、コーチェラ・フェスティバル。有名アーティストたちのライブが満喫できるコーチェラには、世界中から何十万人もの音楽ファンが集まる。

 去年1番のトリとなるヘッドライナーを務めたのは、ザ・ウィークエンドとビヨンセとケンドリック・ラマー。とくに黒人女性初となったビヨンセの圧巻のパフォーマンスは、SNSでツイッターの世界トレンド1位を8時間もキープするなど、記録を樹立して話題になった

来年のヘッドライナーは?

 まだ2019年のコーチェラまで半年以上あるけれど、早くもヘッドライナーを務めるアーティストの情報が入ってきた。米Hits Daily Doubleが報じたところによると、来年のヘッドライナーは、ジャスティン・ティンバーレイク、カニエ・ウェスト、そしてチャイルディッシュ・ガンビーノ。

画像: (左から)ジャスティン、カニエ、チャイルディッシュ。

(左から)ジャスティン、カニエ、チャイルディッシュ。

 カニエは2011年に1度ヘッドライナーを務めているが、ジャスティンとチャイルディッシュは今回が初となる。ジャスティンは2019年の1月末まで、新アルバム『マン・オブ・ザ・ウッズ』を引っさげてワールド・ツアーを行っている真っ最中。カニエはここ最近、ドナルド・トランプ米大統領を支持する発言などで世間を騒がせており、俳優としても才能を咲かせるチャイルディッシュは、銃の規制問題などに切り込んだシングル「ディス・イズ・アメリカ」で大きな話題を呼んだ注目アーティスト。

 しかし公式が正式に発表したものではないので、この情報はまだウワサ段階。正式な発表は毎年1月頃に発表されるので、あと数ヵ月の辛抱!(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.