モデルのベラ・ハディッドがニューヨークの街を散歩。オフの日のベラの最新スタイルを拝見。

 ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリで行われたファッションウィークも終わり、自宅があるニューヨークへ戻ってきたモデルのベラ・ハディッド。オフだったこの日は友人と一緒にフローズンヨーグルトとを食べながらニューヨークの街を散歩していたベラは、秋らしいジャケットとデニムスタイル。

画像: ベラ・ハディッド、ジャケット×デニムでつくる秋の最旬スタイル

 ピンストライプがスマートな印象を作るブルーのジャケットは、肩部分が広がったオーバーサイズのものをチョイス。今季も人気が継続中のマムジーンズをセットしてカジュアルダウンし、そこにハズしアイテムとして投入したのが、キャッチーなプリント入りTシャツ。クロコ素材のイエローのパンプスで差し色をしてアクセントも忘れずに。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.