イケア(IKEA)で働く従業員が、社員割引を使って1ドル(約110円)で買える割引商品とは?(フロントロウ編集部)

社割でおいしい割引とは?

 海外のイケアで働く従業員には、すべての商品が15%引きになるうれしい社員割引があるという。

 家具やインテリア商品に加えて、フードコートでの食事にも社員割引が使用できることを、ある従業員が米Redditで明かした。

画像: 社割でおいしい割引とは?

 そんなイケアの従業員は15%の割引きのほかに、たった1ドル(約110円)程度で買うことができる、おいしすぎる社員割引もあるという。

 ただし、この「1ドル社割」が使えるのは、従業員が勤務している時間内だけ。

 その“おいしすぎる割引”の正体は、ミートボール15個、フライドポテト、サラダにドリンクがついた盛りだくさんのフードメニュー。

 家具のみならずフードメニューも低価格なことで知られるイケアだけれど、いくら安いといっても日本のイケアではサラダだけで200円程度かかる。しかし社員割引となると、たった1ドルで満足のいくメニューが提供されるそう。

 社員待遇が良いことで知られるイケアは、従業員の胃袋も満たしている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.