11月23日に日本公開される映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を記念して、オンライン動画配信サービスHuluより『ハリー・ポッター』シリーズ6作が配信される。(フロントロウ編集部)

『ハリー・ポッター』シリーズ6作がHuluで配信

 10月31日(水)から、映画『ハリー・ポッター』シリーズ6作がHuluより期間限定で定額見放題独占配信される。

 世界的人気を誇る大ヒットファンタジー映画『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが自ら脚本を手がけ、ホグワーツ魔法魔術学校の卒業生で魔法動物学者のニュート・スキャマンダーが繰り広げる大冒険を描いた映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ。

画像1: 『ハリー・ポッター』シリーズ6作がHuluで配信

 その最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、エディ・レッドメイン演じる主人公のニュートをはじめ、ジュード・ロウ演じる若き日のダンブルドア先生や、ジョニー・デップ演じる最強の敵グリンデルバルドなど、『ハリー・ポッター』の世界とつながる登場人物たちも登場することで、『ハリポタ』ファンを沸かせている作品。

画像2: 『ハリー・ポッター』シリーズ6作がHuluで配信
画像3: 『ハリー・ポッター』シリーズ6作がHuluで配信

 そんな話題作の公開を記念して、Huluから、『ハリー・ポッターと賢者の石』、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の全6作品の字幕版と吹き替え版が配信される。

 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を見る前に『ハリポタ』シリーズを見返したい人や、この機会にシリーズ6作を見てみたいという人にぴったり。

画像4: 『ハリー・ポッター』シリーズ6作がHuluで配信

 10月31日から1月8日までの期間限定配信となるので、この機会をぜひ逃さないで。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.