ヘンリー王子が見せた妊娠中の妻メーガン妃へのさりげない気遣いが「少女マンガ」レベルの素敵さ。(フロントロウ編集部)

 現地時間の10月31日に16日間にわたったオセアニア歴訪ツアーを終えたイギリス王室のヘンリー王子メーガン妃

 最終日に訪れたニュージーランドで、ヘンリー王子が身重の妻メーガン妃を気遣い、さりげない優しさを見せる場面があった。

 ニュージーランド北島のロトルアで、ディズニー映画『ピートと秘密の友だち』(2016年公開)の撮影地にもなった有名な森林公園「レッドウッド・フォレスト」を観光した夫妻。

画像1: ヘンリー王子、メーガン妃へのさりげない“気遣い”がまるで「少女マンガ」
画像2: ヘンリー王子、メーガン妃へのさりげない“気遣い”がまるで「少女マンガ」
画像3: ヘンリー王子、メーガン妃へのさりげない“気遣い”がまるで「少女マンガ」
画像: 一般来園者たちと交流する夫妻。

一般来園者たちと交流する夫妻。

 この際、セコイアの森の少し冷え込んだ気候に備えてメーガン妃が羽織っていたのは、彼女には若干大きすぎるように見受けられるライトダウンのジャケットだった。

画像4: ヘンリー王子、メーガン妃へのさりげない“気遣い”がまるで「少女マンガ」

 それもそのはず、このジャケットはヘンリー王子がメーガン妃とそのお腹のなかのベビーが寒くないようにと貸してあげたものだったのだ。

 この数日前には、同じジャケットをヘンリー王子が着用していたのが確認できる。

画像: ツアー2日目に同国のアベル・タスマン国立公園を訪れた際のヘンリー王子とメーガン妃。

ツアー2日目に同国のアベル・タスマン国立公園を訪れた際のヘンリー王子とメーガン妃。

 かなりの過密スケジュールだった今回の外遊ツアー。妊娠中で体力を消耗しやすいメーガン妃にとっては辛い場面もあったであろうことを理解し、ずっとメーガン妃に対する細やかな気遣いを見せてきたヘンリー王子。

 「寒がる女性にジャケットを貸してあげる」という、まるで少女マンガや恋愛映画に登場する優男かのような行動を自然にできてしまうところは、さすが生まれながらにして“王子”なだけある。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.