スパイス・ガールズが2019年に再結成ツアーを行うことを発表。ファンには嬉しいニュースと思いきや、唯一ツアーに参加しないメンバーがいるという。(フロントロウ編集部)

スパイス・ガールズ再結成ツアーが2019年にスタート

 「Wannabe(ワナビー)」で知られる英ガールズグループのスパイス・ガールズが、2012年に行われたロンドン・オリンピック開会式での一夜限りのパフォーマンス以来、6年ぶりに再結成することを発表。

画像1: スパイス・ガールズ再結成ツアーが2019年にスタート

 2019年にイギリスで再結成ツアーを行うことを、スパイス・ガールズのメンバーが英The Sunに掲載される動画を通して発表した。

 しかしこの動画には、再結成のキーマンとされていたポッシュ・スパイスことヴィクトリア・ベッカムの姿はなく、ファン待望の再結成ツアーは、ジェリ・ハウエル(ジンジャー・スパイス)、メラニー・ブラウン(スケアリー・スパイス)、メラニー・チズム(スポーティー・スパイス)、エマ・バントン(ベイビー・スパイス)の4人だけで行われるという。

 ヴィクトリアが今回発表されたツアーに参加しない理由は、自身のブランドを含めたファッション事業に専念するため。

画像2: スパイス・ガールズ再結成ツアーが2019年にスタート

 2018年2月には、ヴィクトリアを含めたメンバー全員が再結成に向けたミーティングをするためにジェリの自宅に集まった写真をヴィクトリアが公開していたため、別の機会に5人そろって登場する可能性は十分に考えられる。

Victoria Beckham on Instagram: “Love my girls!!! So many kisses!!! X Exciting x #friendshipneverends #girlpower”

www.instagram.com

 メンバー4人で行うスパイス・ガールズの再結成ツアーのチケットは、今週末から発売予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.