ヴィクトリアズ・シークレットのファションショーでファンタジー・ブラをつけるモデルがついに発表された。(フロントロウ編集部)

 現地時間11月8日に行われるヴィクトリアズ・シークレットのファッションショー。このショーには毎年恒例で、宝石などをふんだんに施した超豪華なランジェリー「ファンタジー・ブラ」が登場し、ヴィクシーの広告塔であるエンジェルのなかから選ばれたモデルが着用することができる。そのファンタジー・ブラは、毎回注目を集めるショーの目玉のひとつ。

画像: 昨年ファンタジー・ブラを着用したライス・リベイロ。

昨年ファンタジー・ブラを着用したライス・リベイロ。

 そんなファンタジー・ブラを今年は誰が着用するのかに注目が集まっていたけれど、開催3日前になってようやく発表された。今年このファンタジー・ブラを着用するのは、エルザ・ホスク。エルザはそのお披露目会に登場し、ショーで着用するファンタジー・ブラとの初2ショットを披露。

画像: ヴィクシーショー、1億円のファンタジー・ブラをつけるのはこの人

 エルザが着用するファンタジー・ブラは、スワロフスキー製ダイヤモンドが2,100個もつけられており、そのお値段はなんと1億円。さらにこのファンタジー・ブラを作るのにかかった制作時間は、なんと930時間。日数に換算すると、約38日間というかなりの長期間。

 ショー開催日前日に誕生日を迎えるエルザは、自身のインスタグラムに「これまでの人生の中で最高の誕生日プレゼントだわ!!!」と語り、「このブラは一生懸命働き続け、夢を追い求めるすべての人のためのブラよ。ヴィクトリアズ・シークレットのエド・ラゼック、私の夢を叶えてくれてありがとう!!!2日後に行われるヴィクシーショーのランウェイでこの1億円のブラをつけるのが待ちきれないわ」と、喜びを露にした。

 また例年に比べるとシンプルなデザインのファンタジー・ブラについて「これはクールで、シンプルで、モダンで、とても輝いているわ。もし私がデザインしていてもこれと同じような感じだと思う」と米メディアPeopleに明かした。

 ちなみにヴィクシーは、今回ファンタジー・ブラのレプリカを発売。オンラインや店舗で11月29日から約2万7,000円(250ドル)で発売することも決定している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.