11月23日に公開する映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に、『ハリー・ポッター』シリーズでお馴染みの“あの先生”が登場する。

ダンブルドアだけじゃない!あの先生とは…

 『ハリー・ポッター』シリーズと世界観を分け合う映画『ファンタスティック・ビースト』の最新作、11月23日に日本公開する映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』でジュード・ロウが若きダンブルドア先生を演じるのはご存知の通り。

画像1: ダンブルドアだけじゃない!あの先生とは…

 ダンブルドア先生と同じく、『ハリー・ポッター』の世界で広く愛されたあの先生が、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で登場することを米ワーナー・ブラザーズが発表した。

 映画『ブルックリン』などに出演する女優フィオナ・グラスコットが演じると言われるのは、若かりし頃のミネルバ・マクゴナガル先生。

画像2: ダンブルドアだけじゃない!あの先生とは…

 『ハリー・ポッター』シリーズではマギー・スミスが熱演したマクゴナガル先生が、フィオナによってふたたびスクリーンに登場する。

画像3: ダンブルドアだけじゃない!あの先生とは…

 ハリー・ポッターを影ながら見守る母性溢れるマクゴナガル先生は、ダンブルドア先生を最後まで慕い続け、『ハリー・ポッター』シリーズの最後ではホグワーツ魔法学校の校長に就任。

画像4: ダンブルドアだけじゃない!あの先生とは…

 J.K.ローリングの世界に欠かせない新たなキャラクターが、『ファンタスティック・ビースト』の世界にも登場することになる。

 ますます期待が高まる映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は11月23日に全国ロードショー。

 日本公開に先駆けて、主演のエディ・レッドメインやジュード・ロウ、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラーが来日することが決まっている。(フロントロウ編集部)

※この記事は一部訂正いたしました。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.