モデルのバーバラ・パルヴィンが、ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー出演の切符を6年ぶりに手にしたのは、「バーバラが陰で必死に努力した結果」と恋人で俳優のディラン・スプラウスが称賛の言葉をおくった。(フロントロウ編集部)

バーバラの努力をディランが称賛

 現地時間11月8日に米ニューヨークで開催されるヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー(以下ヴィクシーショー)に6年ぶりに出演することが決まり、ファンを湧かせているバーバラ・パルヴィンの念願のヴィクシーショー復帰について、彼女の恋人ディラン・スプラウスが豪Vogueのインタビューで語った。

画像: バーバラの努力をディランが称賛

 「こういうインタビューの記事を読んだり、インスタグラムの投稿を見たりしているだけじゃわからないかもしれないけど、彼女(バーバラ)は必死に努力した結果、ヴィクシーショー出演の切符を手にしたんだ。僕にとって何が最高って、彼女のこれまでの頑張りがちゃんと報われたことだね。(バーバラの陰の努力を知っているからこそ)その集大成を見ることが楽しみでしょうがないよ」

 アメリカの大手ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」が毎年開催するヴィクシーショーは世界最大級の下着の祭典であり、モデルであれば誰もが出演を夢見る大舞台。

 バーバラは2012年にヴィクシーショーに出演したことがあるが、それ以降オーディションを受けていなかったのか、それとも落選し続けていたのか、出演が叶っていなかった。

画像: 2012年にヴィクシーショーに出演した時のバーバラ。

2012年にヴィクシーショーに出演した時のバーバラ。

 バーバラのヴィクシーショー出演が決定した時も、「僕の彼女がヴィクシーショーのランウェイを歩くことをものすごく誇りに思うよ!」大喜びしていたディラン。ショー本番は客席からバーバラの勇姿を見守る予定だそうで、冗談交じりに「大声で声援を送って彼女をイラつかせ、恥をかかせるつもりだよ」と語った。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.