マドンナの娘ローデス・レオンが、際どいセクシードレスを着てイベントに登場。そのドレスもさることながら注目を浴びたのは…。(フロントロウ編集部)

マドンナ娘が「体毛未処理」で攻めスタイル

 マドンナの娘である22歳のローデス・レオンが、米国ファッション協議会と米Vogueによるファッション・ファンド・ガーラに出席。

画像: デザイナーのラウル・ロペス(中央)とマルチに活躍するクリエーターのヴァニッシュ・コーラ(右)と一緒に登場。

デザイナーのラウル・ロペス(中央)とマルチに活躍するクリエーターのヴァニッシュ・コーラ(右)と一緒に登場。

 ローデスは、天女の羽衣のようにホワイトの布が巻きついたセクシーなミニドレスを着用。

画像1: マドンナ娘が「体毛未処理」で攻めスタイル

 シースルーで露出度高めなドレスを着たローデスだけれど、注目はドレス…ではなく、ドレスから出た美脚と脇から見える未処理の毛。

画像2: マドンナ娘が「体毛未処理」で攻めスタイル

 すね毛とわき毛があらわになった状態で堂々とポーズをとったローデス。

 以前からローデスは、わき毛を処理せずに水着姿で腕を広げる姿などが目撃されており、弱冠22歳ながら、体毛を生やしっぱなしにするというこだわりがあるよう。

 欧米では、女性は体毛を処理しなければいけないという固定概念を覆すために、多くの女性がわき毛やすね毛を処理しないという動きがある。

 そんなムーブメントがあるなか、母親のマドンナも生やしたわき毛を見せつける写真をインスタグラムに投稿しており、マドンナとローデスは、「体毛は処理しない」という独自のこだわりを親子2代で貫いている。(フロントロウ編集部)

Madonna on Instagram: “Long hair...... Don't Care!!!!!! #artforfreedom #rebelheart #revolutionoflove”

www.instagram.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.