ついにヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018が開催。到着したばかりのランウェイ・フォトより、今年ヴィクトリアズ・シークレットとコラボしたMary Katrantzou(メアリー・カトランズ)とのコレクションを紹介。(フロントロウ編集部)

テーマ:VS ×Mary Katrantzou(メアリー・カトランズ)

 今年のコラボブランドMary Katrantzou(メアリー・カトランズ)がデザインしたフェミニンかつ大胆なコレクション。カラフルな花柄ランジェリーに同柄のパラシュートのような”羽”を背負って。

ジャスミン・トゥークス

画像: ジャスミン・トゥークス

ジョセフィン・スクライバー

画像: ジョセフィン・スクライバー

ジジ・ハディッド

画像: ジジ・ハディッド

デヴォン・ウィンザー

画像: デヴォン・ウィンザー

アレクシナ・グラハム

画像: アレクシナ・グラハム

スイ・ヘ

画像: スイ・ヘ

ウィニー・ハーロウ

画像: ウィニー・ハーロウ

マヨラ・ニコラス

画像: マヨラ・ニコラス

エイデン・カーティス

画像: エイデン・カーティス

ソフィ・ローブンスティーン

画像: ソフィ・ローブンスティーン

ネイディーン・レオポルド

画像: ネイディーン・レオポルド

ダッキー・ソット

画像: ダッキー・ソット

ミュージカルゲストはショーン・メンデス

ヴィクシーショー初登場したショーン・メンデスは、ギター片手にヒットソング「ロスト・イン・ジャパン」をランウェイの上で披露。

画像: ミュージカルゲストはショーン・メンデス

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.