エマ・ワトソンが映画『ハリー・ポッター』シリーズで共演したあのキャストとの“超”がつくほどの仲良し写真&動画を公開。(フロントロウ編集部)

 シリーズ終了後もまるで家族のような絆を築いている映画『ハリー・ポッター』(以下『ハリポタ』)の共演者たち。

 同作でハーマイオニー・グレンジャーを演じた女優のエマ・ワトソン(28)が、ドラコ・マルフォイ役で知られる俳優のトム・フェルトン(31)と撮影したツーショット写真と動画を公開してファンたちを熱狂させた。

 エマは自身のSNSでビーチらしき場所で撮ったトムと顔を寄せ合う写真を公開。

 さらに、トムの背中にしっかりとしがみつき、スケボーを二人乗りする様子を収めた動画も公開した。

 エマの投稿には、「トムが出演する『Origin(オリジン)』が11月14日公開されるよ。おめでとう、親愛なる友だち」との告知メッセージが。

 さらに、日本語に訳すと「トムは1999年からずっと私のイケてないスケボーのスキルを大目に見てくれています」という意味となるおちゃめなハッシュタグも添えられていた。

 トムが出演するドラマ『Origin(オリジン)』はYoutubeのオリジナルシリーズ。

 「オリジン」と名づけられた遠い惑星へと向かう宇宙船に乗り合わせたさまざまなバックグラウンドを持つ乗客たちが、生き残りをかけてサバイバルを繰り広げるというSFスリラー作品。

 制作陣にはドラマ『LOST』や『ザ・クラウン』のプロデューサーたちが名を連ねる注目作となっている。

 これまでにも、お互いの出演作の公開などに合わせて再会写真をお披露目してファンたちの注目を集めてきた『ハリポタ』キャストたち。

 10月にはトムがハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフの主演舞台の稽古場を訪れ、ダニエルとのツーショットを公開してダニエルの作品を告知していた。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.