ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーが現地時間11月8日に開催され、今年も大盛り上がり。そんなショーを華やかに飾る美女軍団「ヴィクシーエンジェル」たちのビューティを作り上げるメイクアップアーティストの1人が、エンジェルメイクのコツがあると明かした。(フロントロウ編集部)

 ショーのバックステージで、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルたちのメイクを担当する人気アーティストのキャロライン・バーンズは、ヴィクシーモデルのメイクでは統一したイメージがあると英メディアGlamourで話し、そのメイク法をレクチャー。

フェイス:光を操ったヘルシースキン

 エンジェルたちは、自然体で健康的なルックスを目指しているため、単純に肌を明るく見せるのではなく、輝くつややかな肌に仕上げることがポイントだとキャロライン。

画像: ベラ・ハディッド

ベラ・ハディッド

 ただし、陰影でメリハリ顔を作るコントゥアーメイクはやりすぎると濃いメイクになり、フレッシュ感がなくなるのでやりすぎはNG。あくまでもツヤ感を足すことをメインに、フレッシュに光を操って。

アイシャドウ:セクシーなスモーキーアイ

 エンジェルメイクのトレードマークでもある、セクシーで情熱的なスモーキーアイを作るには、まずベースとしてマットなナチュラルカラーのアイシャドウからまぶたの上にのばしていくことがコツだという。

画像: テイラー・ヒル

テイラー・ヒル

 重ていくアイシャドウは、しっかりとブレンドさせて境界線を無くすことが大切。二重のラインより内側にのせていき、目元の形を強調するように仕上げる。

アイライナー:ぱっちり見せるためのアイライン

 アイライナーはあまり主張したラインは作らず、目頭から少しずつ伸ばすように自然に引いていき、目尻の最後のところでキュッとハネあげるのがヴィクシー流。このラインによって、目をぱっちりと見せることができるという。

画像: フリーダ・オーセン

フリーダ・オーセン

 そして最後に、マスカラを何度も何度も塗って、目元の存在感を際立たせることも忘れてはいけないそう。

リップ:健康的なピンクがかったヌードカラー

 ヴィクシーモデルが作りたいのは、親しみやすく健康的な雰囲気。そのために必要なのは、少しピンクがかったヌードカラーのリップだという。キャロラインいわく、セクシーで女性らしく、時には女の子らしい可愛らしさを演出するのにピッタリだそう。

画像: エルザ・ホスク

エルザ・ホスク

 また、ヴィクシーモデルたちは健康的な若々しさを強調するために、コーラルピーチカラーのチークを頰に軽くのせているそう。そうすることで、肌のトーンを自然に明るく見せることができる。

 日常生活でも取り入れられるヴィクシーモデルのメイク術。ヘルシーな可愛らしさをゲットしたいという人は、早速キャロラインのメイク法を取り入れてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.