ついにヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018が開催。到着したばかりのランウェイ・フォトから選りすぐりの写真をテーマごとに公開!パート6では、ある意味“ヴィクシーっぽくない”ストリートファッションをアレンジしたような「ダウンタウン・エンジェルズ」をご紹介。(フロントロウ編集部)

テーマ:ダウンタウン・エンジェルズ(Downtown Angels)

 今回のヴィクシーショーの幕開けを飾ったのは、都会的でパワフルなコレクション。モノトーンを基調にしたシースルーランジェリーにフードつきのケープやショート丈のMA-1、ストライプ入りソックスなどを合わせてスポーティにアレンジ。

ベハティ・プリンスルー

画像: ベハティ・プリンスルー

ベラ・ハディッド

画像: ベラ・ハディッド

マーサ・ハント

画像: マーサ・ハント

バーバラ・パルヴィン

画像: バーバラ・パルヴィン

ステラ・マックスウェル

画像: ステラ・マックスウェル

ケリー・ゲイル

画像: ケリー・ゲイル

ミン・シー

画像: ミン・シー

ジョージア・フォウラー

画像: ジョージア・フォウラー

サバ・コージ

画像: サバ・コージ

サディ・ニューマン

画像: サディ・ニューマン

ラメカ・フォックス

画像: ラメカ・フォックス

シャイアン・マヤ・カーティー

画像: シャイアン・マヤ・カーティー

ミュージカル・ゲストはリタ・オラ

 テーマの「ダウンタウン・エンジェルズ」に合わせたブラックのボディスーツ姿でパフォーマンスを披露したのは、人気シンガーのリタ・オラ。新曲「レット・ユー・ライブ・ミー(Let You Love Me)」を歌い上げた。

画像: ミュージカル・ゲストはリタ・オラ

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.