NBAのバスケットボールチーム「ロサンゼルス・レイカーズ」の試合を観戦しに訪れたモデルのエミリー・ラタコウスキーの「アレ」に、男性客の視線が完全にロックオン。(フロントロウ編集部)

エミリーの“うしろ姿”に思わず…

 現地時間11月7日に行われたレイカーズの試合を、同チームの大ファンで知られるエミリー・ラタコウスキーが生観戦。

画像1: エミリーの“うしろ姿”に思わず…

 普段は露出度高めな服装をすることも多いエミリーだが、さすがにこの日はスポーツの試合観戦とあって、白のタンクトップにデニムというラフなスタイルをチョイスし、「セクシー」を封印したはずだったが…。

 抜群のプロポーションから“神ボディ”と呼ばれるだけあり、デニムを履いていてもはっきりとわかる「美尻」に、前の座席に座っていた男性客の視線が釘付けに。

画像2: エミリーの“うしろ姿”に思わず…

 恐らく上の写真が撮られた時は試合中ではなかったと思うが、この男性客が一緒にいた息子そっちのけでエミリーのお尻をガン見するところを、会場に居合わせたパパラッチに激写されてしまった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.