ヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに出場したベラ・ハディッドには、ある人が応援に訪れていた。(フロントロウ編集部)

 毎年恒例のヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーも無事終了。多くのモデルが憧れるヴィクシーショーに3年連続出場したベラ・ハディッドには、今回のショーで母親の他に、ある人が応援に駆けつけていた。

 それはベラの恋人であるザ・ウィークエンド。恋人が応援しに来てくれているということは、心強い味方だけれど、この2人にとってヴィクシーショーは少し気まずい思い出がある場所。

画像1: ベラ・ハディッド、ヴィクシーショーで気まずい思い出のあの人が応援に

 さかのぼることベラが初めてヴィクシーショーに出場した2016年。この年のミュージカルゲストにはウィークエンドが登場することが決定しており、ミュージカルゲストが発表された当初ベラと交際していたため、ランウェイ上でのカップル共演が期待されていた。しかしベラとウィークエンドは、ヴィクシーショーの約1カ月前に破局。そのため、ランウェイ上では恋人ではなく、破局したての元恋人として共演するという少しホロ苦い思い出が。

画像2: ベラ・ハディッド、ヴィクシーショーで気まずい思い出のあの人が応援に
画像3: ベラ・ハディッド、ヴィクシーショーで気まずい思い出のあの人が応援に

 今回はそんなホロ苦い思い出を覆すように、ウィークエンドはベラの母親の横に座り、恋人として最前列でベラのことを見守った。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.