モデルのバーバラ・パルヴィンが、今年の夏頃から交際をスタートさせた俳優のディラン・スプラウスは「6年ぶりにできた彼氏」であったことを告白。そんなバーバラが、しばらく恋愛から遠ざかっていたがゆえに“戸惑っていること”とは?(フロントロウ編集部)

ディランとの真剣交際を宣言

 先日、米ニューヨークで開催されたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー(以下ヴィクシーショー)に6年ぶりに出演して話題になったバーバラ・パルヴィンが、米Vogueが公開した動画インタビューのなかで、今年の夏頃から付き合い始めた恋人のディラン・スプラウスは久々にできた彼氏であったことを明かした。

 「まだ彼氏がいる生活に慣れないわ。だって、(ディランと付き合う前は)6年間も彼氏がいなかったから。6年間よ!でも、最高にパーフェクトな男性と出会えたから、待った甲斐があったと思う。彼(ディラン)はとても親切で穏やかな人なの」

画像: ディランとの真剣交際を宣言

 久しぶりに彼氏ができた喜びをこう語ったバーバラは、さらに「完全に恋に落ちている」ことも告白。しかし、途中からインタビューに加わったディランからはこんなクレームが。

 「バーバラは(抱き合ったりして)イチャイチャするのがあまり好きじゃないんだ。ハグしようとすると必ず居心地の悪そうな顔をする」

 6年ぶりにできた彼氏への接し方にまだ戸惑うことも多いのか、スキンシップをはかろうとすると「嫌がられる」とバラされてしまったバーバラは、ディランからのクレームに対して、「私はとても強くて、自立した女性で、あなたとはもっと自由な関係でいたいの」と冗談交じりに弁明。

 最後は2人で「私たちに男はいらない!」と言ってふざけ合い、“なんだかんだラブラブ”な姿を見せつけた。

画像: Barbara Palvin’s day off includes coffee, workouts and lots of Dylan Sprouse www.youtube.com

Barbara Palvin’s day off includes coffee, workouts and lots of Dylan Sprouse

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.