2019年3月に全米同時公開が予定されているディズニー実写版映画『ダンボ』の最新予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

映画『ダンボ』の予告編が公開

 数々のファンタジー映画を手掛けてきたティム・バートンがメガホンを取る、ディズニー実写版映画『ダンボ』の最新予告編が公開され、そのストーリーが少しずつ明らかになってきた。

画像: 映画『ダンボ』の予告編が公開

 6月に公開されたティーザートレイラーで、新たに描かれるダンボの姿が初披露された映画『ダンボ』。

 ティム独特の鮮やかな世界観で描かれる大きな耳の象ダンボは、ダニー・デヴィート演じるマックス・マディチ率いるサーカス団にいる子供の象。

 コリン・ファレル演じるサーカス団の元スターのホルト・フェリアーとその子供たちによって育てられているダンボは、ほかの象とは異なる大きな耳を使って空を飛べることが発覚する。

 そんなダンボのウワサを聞きつけてやってきたマイケル・キートン演じる起業家V.A.ヴァンダヴィアーが、ダンボをドリームランドと名づけられた新たな巨大なショーに出させようとするも、華やかなショーの裏には闇が隠されていた…。

画像: Dumbo Official Trailer www.youtube.com

Dumbo Official Trailer

www.youtube.com

 今回公開された予告編では、母親を連れ去られて傷心するダンボが、ホルトと2人の子供、ニコ・パーカー演じるミリーとフィンリー・ホビンス演じるジョーに勇気づけられて、力を合わせて母親を救出しようとする姿が描かれている。

 オリジナル作品のストーリーに沿いながらも、他者と違ってもいいこと、家族の愛の大切さ、夢を叶えることは恐怖に打ち勝つことなど、人生の教訓を教えてくれる。

画像: www.facebook.com
www.facebook.com

 期待が高まる映画『ダンボ』は、2019年3月29日に日米同時公開。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.