映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で、“カメラ小僧”のコリン・クリービーを演じていたヒュー・ミッチェルの現在の「職業」とは?(フロントロウ編集部)

あのカメラ小僧がカメラマンに

 2002年公開の映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で、主人公のハリー・ポッターの写真を撮ろうとして、ハリーのことを追いかけ回す“カメラ小僧”コリン・クリービーを演じたヒュー・ミッチェルが、実生活でもカメラマンになっていたことがわかった。

画像: ヒューとハーマイオニー役のエマ・ワトソン。

ヒューとハーマイオニー役のエマ・ワトソン。

 コリンは、映画では『ハリー・ポッターと秘密の部屋』にしか登場しないが、原作ではシリーズの半ばで2歳年下の弟デニスとともにダンブルドア軍団に加わり、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』で描かれる「ホグワーツの戦い」にも参戦している、原作ファンにとってはなじみ深いキャラクター。

画像: あのカメラ小僧がカメラマンに

 『ハリー・ポッター』出演から16年が経ち、29歳になったヒューは現在景色を専門に撮影するカメラマンとして活動。コリン同様、カメラを片手に様々な場所を旅している。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.