英王室に嫁ぐ前に女優として活動していたメーガン妃が、かつて出演していたドラマ『SUITS/スーツ』と同じくらいお気に入りのテレビドラマとは?(フロントロウ編集部)

年齢にぴったりはまるストーリーに共感?

 2018年5月に英王室のヘンリー王子と結婚し、一般人からロイヤルファミリーの仲間入りを果たしたメーガン妃が、女優時代にレギュラー出演していたドラマ『SUITS/スーツ』と同じくらい「大好き」なドラマについて、約12年前からメーガン妃と親交がある女優のマンディ・ムーアが米Accessのインタビューで明かした。

画像1: 年齢にぴったりはまるストーリーに共感?

 「彼女(メーガン妃)が婚約したと時に『おめでとう』というメールを送ったら、とても親切で丁寧な返事が返って来て、私が出演するドラマ『THIS IS US 36歳、これから』が大好きでいつも見てるって言ってくれたの。自分が出演するドラマのファンだなんて、すごくクールなことよね。(素顔のメーガン妃は)空き時間にドラマも見る普通の女の子よ」

画像2: 年齢にぴったりはまるストーリーに共感?

 メーガン妃にとって『SUITS/スーツ』はかけがえのない作品であることは間違いないが、現在37歳という年齢と同世代の人物たちの人生や様々な葛藤を描いた『THIS IS US 36歳、これから』を見て共感する部分も多いのだろう。メーガン妃がこの作品をお気に入りに選んだ理由がよくわかる。

画像3: 年齢にぴったりはまるストーリーに共感?

 ちなみに、マンディは2006年にメーガン妃の元夫がプロデュースする作品に出演したことがきっかけで、メーガン妃と知り合い意気投合。撮影が終わった後もたびたび連絡を取り合う友人関係へと発展していったのだそう。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.