元恋人同士であり、約9年前に起きたDV事件では被害者と加害者という立場にあるリアーナとクリス・ブラウン。複雑な過去を持つ2人の意外な現在の関係とは?(フロントロウ編集部)

リアーナとクリスは連絡を取り合っている?

 元恋人同士のリアーナクリス・ブラウンの関係で忘れもしない出来事といえば、2009年に起きた、クリスがリアーナに暴力をふるったDV事件。

 この事件を機に2人は破局したものの、2013年にお互いをSNSでアンフォローして完全破局するまで何度か復縁を繰り返した。

 その後は表向きには交流はないものの、SNSでクリスがリアーナの投稿にコメントすることがあり、そのたびにクリスを嫌悪するリアーナのファンが憤慨するというパターンを繰り返してきた。

画像1: リアーナとクリスは連絡を取り合っている?

 そんなリアーナとクリスの現在の関係について、米Us Weeklyがこう伝えている。

 「クリスとリアーナは頻繁に連絡を取り合っている。2人はお互いの仕事を熱心にサポートし合っている」「2人には様々な歴史がある。それだけにクリスとの友情を心配する声があるのはリアーナはも分かってるが、彼女なら自分でどうにかできる」と関係者が明かしているという。

 意外にも頻繁に連絡を取り合っているというリアーナとクリス。お互いの仕事を応援しているということの現れなのか、先日24日に、クリスがリアーナのランジェリーブランドSavage x Fenty(サヴェージXフェンティ)のインスタグラムに投稿された下着姿のリアーナの写真にコメント

 クリスの行動は案の定リアーナのファンの反感を買うことになったが、渦中のリアーナは、この1件を知ってか知らずか、自身のインスタグラムのストーリーに、旧約聖書に書かれた言葉にハイライトを引いた画像を公開。

画像2: リアーナとクリスは連絡を取り合っている?

 「前に進めない時があっても後ろにさがる必要はない」「悪魔よ、私が築き上げたこの場所を私はあきらめません。神が救済してくれた穴に私を落とすことはできません。私は神によって見届けられるまで、神の力のもと、ここに立ちはだかります」という言葉を、このタイミングでシェアした。

 この言葉を引用したのは、過去に起きた悲劇はもう起きないというメッセージなのだろうか。

 DV事件から約9年。事件前は「R&B界のプリンスとプリンセス」と呼ばれて憧れられた元ビッグカップルの間には、いまだに切れない何かがあるよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.