シンガーのアリアナ・グランデが、「日本語」で“あの言葉”が書かれたスウェットを着て、家族や友人らとディズニーランドで夢のようなひと時を過ごしているところを激写。(フロントロウ編集部)

胸元に日本語で「ありがとう」の文字

 元カレたちへの感謝を歌った新曲「サンキュー、ネクスト(Thank U, Next)」のミュージックビデオ(以下MV)が話題アリアナ・グランデが、MVが公開された翌日に、母ジョアン・グランデや過去にドラマ『Victorious(ビクトリアス)』で共演していた俳優のマット・ベネットらとディズニーランドへ。

 注目すべきは、その時のアリアナの服装。モコモコのジャケットの中に着ていたのは、なんと日本語で「ありがとう」と書かれたスウェットではないか。  

画像1: www.instagram.com
www.instagram.com

 じつは、アリアナが着ていたこのスウェットは、新曲「サンキュー、ネクスト」のMVのリリースを記念して発売されたオフィシャルグッズ。説明しなくてもおかわりだと思うが、新曲のタイトルに含まれている「サンキュー」は日本語に訳すと「ありがとう」という意味になる。

画像1: 胸元に日本語で「ありがとう」の文字

 

 ちなみに、過去に熱心に日本語を勉強していたこともあるほど、大の親日家として知られるアリアナ。

画像2: 胸元に日本語で「ありがとう」の文字

 そんな彼女に日本が好きになるきっかけを与えたとされるのが、今回アリアナと一緒にディズニーランドに遊びに来ていたマットで、こちらもアリアナに負けず劣らずの超親日家としてファンのあいだでは知られている。

画像2: www.instagram.com
www.instagram.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.