普通のツリーじゃ「物足りない」というそこのあなた! 今年は海外でじわじわ人気が拡大している雪だるま風のツリーはいかが? (フロントロウ編集部)

 ホリデーシーズンの風物詩であるクリスマスツリー。海外では、毎年シーズンになると室内や屋外に大きなツリーを飾って気分を盛り上げるのがお決まりだけれど、伝統的なクリスマスツリーにも年々新しいトレンドが誕生している。

 今季、注目を集めているのが“雪だるま”を模した「スノーマン・クリスマスツリー」。その名の通り、ツリーを雪だるまに見立ててデコレーションするというもの。

画像: © littlebirdlearners/Instagram https://www.instagram.com/p/BdHSZywgpVa/

© littlebirdlearners/Instagram

https://www.instagram.com/p/BdHSZywgpVa/
画像: ©chelle214/Instagram www.instagram.com

©chelle214/Instagram

www.instagram.com
画像: © kelseyfitboymama/Instagram www.instagram.com

© kelseyfitboymama/Instagram

www.instagram.com
画像: © _marie_smith_/Instagram www.instagram.com

© _marie_smith_/Instagram

www.instagram.com
画像: ©mse102117/ Instagram www.instagram.com

©mse102117/ Instagram

www.instagram.com
画像: © fworldent/Instagram www.instagram.com

© fworldent/Instagram

www.instagram.com

 通常のツリーは、てっぺんに仕上げとして星形の飾りを乗せるのが習わしだけれど、スノーマン・クリスマスツリーは雪だるまの顔をオンして、ツリーの枝部分を体に見立てるというのが一般的。ベースには緑ではなく白い葉や枝のツリーを使用することが多いものの、わざわざ新しいツリーを購入しなくても、白い太めのリボンや布などを巻きつけて代用してもOK。

画像: © distinctivepartydesigns/ Instagram www.instagram.com

© distinctivepartydesigns/ Instagram

www.instagram.com

 さらに、飾りにも雪だるまをモチーフにしたものだけを使って統一感を出すとおしゃれに仕上がる! 子供たちが喜ぶことはもちろん、色合いにまとまりがあるので意外にもすっきりとした印象になり、大人のクリスマスパーティーにもマッチしそう。

 毎年同じオーソドックスなツリーでは飽きてしまったという人は、気分を変えてスノーマン・クリスマスツリーを取り入れてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.