クリス・ヘムズワースが主演を務める、『メン・イン・ブラック』のスピンオフ作品『MIB:International(メン・イン・ブラック:インターナショナル)』(原題)のオフィシャル画像が初披露された。(フロントロウ編集部)

舞台はインターナショナル⁉

 クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが主演を務める映画『MIB:International(メン・イン・ブラック:インターナショナル)』のオフィシャル画面写真がお披露目。

 ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズによる『メン・イン・ブラック』シリーズのスピンオフとなる同作に、マーベルMCU映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』で共演したクリスとテッサが再びタッグを組む。

画像: 舞台はインターナショナル⁉

 そんな『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のオフィシャルとなる場面写真が、クリスとテッサのSNSを通して公開された。

 クリスは、「これは、撮影の間にテッサと僕がロンドンの街中での犯罪行為に気がついた時に撮られた写真だよ」というジョークで、ロンドンでのワンシーンを自身のSNSに投稿。

Chris Hemsworth on Instagram: “#FBF shooting MIB with my partner in galaxy protection @tessamaethompson when we were ripping aliens a new one. From memory, this shot was…”

www.instagram.com

 そしてテッサは、「ギャラクシー・ディフェンダーにとっては、ジャケットを失くすこともいつもの金曜日」というコメントともに、サハラ砂漠でのワンシーンを公開し、場面写真をファンに初披露した。

Tessa Thompson on Instagram: “#FBF to me & @chrishemsworth (the ‘Fred’ to my ‘Ginger’) saving the universe, YES, even with sand in our shoes. Also, it was casual Friday…”

www.instagram.com

 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は、撮影がニューヨークだけでなく、ロンドンや、モロッコ、イタリアなどの世界各国で行われたように、前シリーズ作の舞台だったアメリカを飛び出し、よりインターナショナルなエイリアン退治が行われる。

 世界各地で起きるエイリアンによる犯罪行為や侵略行為を、クリスとテッサ演じるエージェントが阻止するというストーリーになりそう。

 2019年6月14日に全米公開予定の同作には、クリスとテッサのほかに『メン・イン・ブラック』でエージェントOを演じたエマ・トンプソンなどが出演する。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.