クリス・ヘムズワースが、新作『メン・イン・ブラック』のスピンオフ映画の撮影が終了したことをインスタグラムで報告した。(フロントロウ編集部)

クリスが『MIB』クランクアップ

 ヒット作に引っ張りだこのクリス・ヘムズワースが、期待される新作『メン・イン・ブラック』のスピンオフ映画の自分のパートの撮影がすべて終わったことをインスタグラムで報告した。

画像: クリスが『MIB』クランクアップ

 2018年夏頃から撮影がスタートし、イギリスはロンドンに始まり、モロッコ、イタリア、そしてアメリカのニューヨークと、4ヵ国を回って撮影したクリスが、共演するテッサ・トンプソンやF・ゲイリー・グレイ監督と一緒に撮った写真を共有して撮影を振り返った。

 「ロンドン、モロッコ、イタリア、ニューヨークでの撮影はこれで終わり。素晴らしいキャストのみんなとこの冒険をともにした製作陣とF・ゲイリー・グレイ監督ありがとう。楽しい時間と笑いと素晴らしい思い出に乾杯。仕上がりが楽しみだ。またね」

Chris Hemsworth on Instagram: “That’s a wrap on MIB for me!! From London to Morocco to Italy and NYC. Thank you to all the fantastic cast and crew who took part on this…”

www.instagram.com

 2019年6月14日全米公開の『メン・イン・ブラック』のスピンオフ。公開に向けて、これからタイトルやストーリーなどが明かされていく。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.