2019年2月1日に日本公開される映画『メリー・ポピンズ リターンズ』から「Can You Imagine That」を歌う本編映像が公開された。(フロントロウ編集部)

エミリーの圧巻の歌声

 1964年に公開された映画『メリー・ポピンズ』が新たに生まれ変わった映画『メリー・ポピンズ
リターンズ』から、主人公のメリー・ポピンズ役を演じたエミリー・ブラントが歌う「キャン・ユー・イマジン・ザット(Can YouImagine That)」の本編映像が公開。

画像: エミリーの圧巻の歌声

 メリー・ポピンズが現実的な考えを持つ子供たちに「想像力を与えるのはもう遅いって?いいえ、まだよ」と言いながら、バブルバスにイルカを出現させてみたり、魔法のバッグの中からおもちゃの船やアヒルを取り出しては湯舟に入れてみたりして「想像できる?(Can You Imagine That)」と歌い、子供たちの想像力を掻き立てる。

 メリー・ポピンズの歌声で子供たちの表情もだんだん笑顔になっていくこの映像。生まれ変わった映画の映像美もさることながら、エミリーの歌声にファンは大興奮。

 「メリー・ポピンズといえばジュリー・アンドリュースだと思っていたけど、エミリー・ブラントが新たなキャラクターを作った。映画が待ちきれない」「エミリーすごい」という大絶賛のコメントが寄せられている。

画像: "Can You Imagine That?" Clip | Mary Poppins Returns www.youtube.com

"Can You Imagine That?" Clip | Mary Poppins Returns

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.