映画『トランスフォーマー』のスピンオフとして2019年に公開される『バンブルビー』の日本語版の予告が解禁された。(フロントロウ編集部)

 世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』のスピンオフ映画『バンブルビー』。『トランスフォーマー』の人気キャラクターであるバンブルビーを主人公にしたスピンオフ映画の舞台となるのは1980年代。これまで語られることのなかったバンブルビーのエピソードが初めて明かされる。

 長年バンブルビーは喋ることができなかったけれど、『バンブルビー』ではバンブルビーが主人公ということでついに喋りだす。そんなバンブルビーの声優を務めるのはドラマ『ティーン・ウルフ』や映画『メイズ・ランナー』シリーズで知られるディラン・オブライエン。

 米メディアIGNによると何人かにディランが声優を務めたバンブルビーを見せたところ好評だったようでストーリーはもちろんながら、劇中ではバンブルビーの初めての声にも注目。

日本語の予告が解禁

 さらに『バンブルビー』の日本語版の予告が解禁。ヘイリー・スタインフェルドが演じるチャーリーとの出会いや、大きな体を投げ出してチャーリーを守り抜こうとするバンブルビーの姿が映し出されており、強い絆で結ばれたバンブルビーとチャーリーの姿に期待が膨らむ仕上がりとなっている。

画像: 『バンブルビー』日本版新予告 www.youtube.com

『バンブルビー』日本版新予告

www.youtube.com

 映画『バンブルビー』は日本で3月22日から公開される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.