シンガーのマイリー・サイラスが、人気コメディ番組にゲストとして出演した際に披露した、ノーブラにジャケット1枚を羽織っただけの過激ファッションに称賛の声が殺到。ちょっと意外なその理由とは?(フロントロウ編集部)

「どんな仕掛け!?」と話題に

 先日、米人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』にゲストとして出演したマイリー・サイラスが、11月に発売した待望のニューシングル「ナッシング・ブレイクス・ライク・ア・ハート(Nothing Breaks Like A Heart)」を、同曲のコラボ相手で現在来日中のマーク・ロンソンと一緒に披露。

 その際に着ていた衣装がファンのあいだで話題になっている。それがコチラ。

画像: 「どんな仕掛け!?」と話題に

 ノーブラにジャケット1枚で、それもジッパーを全開に開けた状態というかなり際どい服装…。こんな服装でパフォーマンスを行なったらポロリは不可避かと思いきや、なんと1度も危うい瞬間を迎えることなくパフォーマンスは終了。

画像: twitter.com
twitter.com

 そのためこの模様を見ていたファンからは、「あの衣装で1度もポロリをしないなんて驚き!」「ポロリをしなかったマイリーに拍手」「どうやったのか全然見当もつかないけど、とにかくすごすぎる」など、1度も“ポロリ”をすることなくパフォーマンスを無事に終えたマイリーを称賛する声が殺到。なかには、「一体どういう仕掛けなのか気になって、歌に集中できなかった」という声もあった。

画像: Mark Ronson - Nothing Breaks Like A Heart (Live at SNL) ft. Miley Cyrus www.youtube.com

Mark Ronson - Nothing Breaks Like A Heart (Live at SNL) ft. Miley Cyrus

www.youtube.com

 数年前と比べて「少し落ち着いた」という話も出ていたが、この時の服装を見る限り、マイリーのなかにはまだちゃんとワイルドな一面があるよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.