人気ドラマ『シカゴ・ファイア』の俳優テイラー・キニーが、元婚約者でシンガーのレディー・ガガが主演を務める映画『アリー/ スター誕生』が高く評価されていることについてコメントした。(フロントロウ編集部)

女優の才能を開花させた元婚約者の活躍にエール

 2011年から2016年の約5年間にわたってレディー・ガガと交際していたテイラー・キニーが、ガガが主演を務める映画『アリー/ スター誕生』が大成功を収めていることについて聞かれ、「彼女のことをとても誇りに思う」と一度は結婚を誓った相手でもある元恋人に温かい言葉をおくった。

 「彼女は歌やダンスよりも先に演技の勉強をしていたんだ。ずっと前から演技をすることに情熱を持っていたんだよ。じつは、僕はまだ映画を見ていないんだけど、予告編やレビューを見る限り、素晴らしい出来栄えだと思う。彼女のことをとても誇りに思うよ」―米E!Newsより。

画像: 映画『アリー/ スター誕生』より。

映画『アリー/ スター誕生』より。

 数年前から歌手活動に加えて女優業にも力を入れているガガは、初主演を務めたドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル』でいきなりゴールデン・グローブ賞の主演女優賞(TVドラマ部門)を受賞。その傍らには当時交際していたテイラーの姿もあった。

画像: 女優の才能を開花させた元婚約者の活躍にエール

 別れたあともガガのコンサート会場でテイラーの姿が目撃されたり、「(友人として)お互いに愛している」という理由から「“元(Ex)”という表現を使いたくない」とガガが発言したり、婚約解消後もフレンドリーな関係を築いている2人。

 ガガにはすでに婚約者がいるが、テイラーがガガをいち友人として大切に思う気持ちに変わりはないよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.