クリス・ヘムズワース&テッサ・トンプソン演じる映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の予告編とポスターが公開された。(フロントロウ編集部)

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

 ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで公開された『メン・イン・ブラック』は、全3部作が30億を超える超大ヒットを記録した人気映画。

 そんな人気SFアクションシリーズの待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、2019年夏に日本公開されることが決定した。

画像1: 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

 キャストを一新させた本作で、地球を守るエージェントを演じるのは、エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。

 さらに本作では、MIBのロンドンオフィスのエージェント役のリーアム・ニーソンと、『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントO役のエマ・トンプソンが脇を固める。

 テッサとクリスが、“超エリート”の新人女子と敏腕だけどプレイボーイの先輩男子のエージェントを演じる『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は、2019年夏に日本公開される。

画像: MEN IN BLACK: INTERNATIONAL - Official Trailer www.youtube.com

MEN IN BLACK: INTERNATIONAL - Official Trailer

www.youtube.com
画像2: 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
2019年夏日本公開
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)
出演:クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン、エマ・トンプソンほか

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.