ラッパーのエイサップ・ロッキーが、ステージに投げ込まれた大量のブラジャーにまさかの反応を示した。(フロントロウ編集部)

大量のブラを前にエイサップが取った行動

 現在ツアー中のエイサップ・ロッキーが、数日前からインスタグラムに大量のブラジャーを両手に持った写真を複数公開している。

 両手に持ったブラジャーはすべて、ライブ中にステージ上に投げ込まれたもの。アーティストのステージに興奮したファンがブラを投げ込む行為はよくあることなのだけれど、普通のアーティストならそれを無視してパフォーマンスを続けることが多い。

 あの、ハリウッドきってのモテ男と言われるジョニー・デップでさえ、ライブのステージに投げられたブラジャーを拾いはしたものの、それについて直接的に反応することはなかった。

しかし、そこはグループセックスのためだけに1,000万円以上かけて特注ベッドを作るほどのエイサップ。

 他のアーティストに勝る対応でさらにファンを興奮させているよう。

画像: ライブでは覆面マスクをつけてパフォーマンスするシーンも。

ライブでは覆面マスクをつけてパフォーマンスするシーンも。

 エイサップは、ライブ中にブラジャーがひとつ、ふたつと続々投げ込まれると、それを目で追いひとつずつ拾い上げ、投げたファンに向かって「愛してるよ」と声をかける。

 この行動だけでも、ファンは興奮状態で「エイサップが私のブラを持ってる」とSNSに公開しているのだが、エイサップの“神対応”ぶりはこれだけでは収まらない。

画像: Val on Twitter twitter.com

Val on Twitter

twitter.com

 あるステージでは、様々なデザインのブラジャーを物色しいている時に、シリコン製のヌーブラを発見。「おいおい、これクラゲみたいだな。シリコンでできてるよ(笑)」と驚きの反応を見せて、ブラを投げたファンに「はあ…、愛してる」と口にするジェントルマンぶりをさく裂。

画像: 大量のブラを前にエイサップが取った行動

 最終的には大量のブラジャーとともに記念撮影し、それをインスタグラムに投稿したエイサップ。投稿された写真の1枚がファンによって撮影された写真だった時は、親切にもファンのアカウントをタグづけ。 

 「レディーのみんな、ありがとう」と、ブラジャーに最大の敬意を払うエイサップに、コメント欄には「私もあなたにブラを投げたい」といったコメントが多く寄せられている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.