昨年この世を去ったXXXTentacionが、恋人の妊娠発覚後に「あること」を行なっていたとプロデューサーが明らかにした。(フロントロウ編集部)

 先日誕生したXXXTentacionの息子のゲキューム君。彼がこの世を去って7ヵ月後に誕生したゲキューム君は、いわばXXXTentacionの忘れ形見。そんなXXXTentacionは亡くなる前に恋人ジェネシス・サンチェズの妊娠を知っていたようで、そのことについて彼が信頼を置いていたプロデューサーのジョン・カニンガムが今回RedditのQ&Aで語った。

 XXXTentacionのアルバム『?』や『スキンズ』でプロデューサーを務めたジョンがRedditのQ&Aに参加することを発表すると、多くの人が掲示板に集まり質問が殺到。その中でジョンの目に留まった質問のなかに、妊娠が発覚した時、XXXTentacionの反応はどうだったか?という質問が。ジョンは当時のことを振り返り、多くのことは語らなかったけれど「彼はそのこと(妊娠が発覚したこと)について曲をレコーディングしていたよ」と回答。XXXTentacionは、その時の想いを忘れないように楽曲として残そうとしていたよう。

画像: XXXTentacion、恋人の妊娠発覚後に行なっていたことに涙

 この後その返答には、「その曲は完成したの?」や「リリースされる予定は?」などの質問が殺到したけれど、ジョンはノーコメント。この楽曲は一体どうなってしまったかは明かされていないものの、まだ見ぬ息子の誕生を楽曲として残していたという今まで誰も知らなかった秘話を語った。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.