スペイン王室のレティシア妃がZARA(ザラ)でセール価格約1,500円で販売されていたアイテムを着用して公務に登場。その姿が美しすぎる! (フロントロウ編集部)

 スペイン国王のフェリペ6世の妻で、洗練されたファッションに定評があるレティシア王妃が、同国発のファストファッション・ブランド、ZARAの格安アイテムを優雅に着こなして話題となっている。

 チャリティ団体「イベルドローラ・ファンデ―ション」主催の奨学金授与式に出席したレティシア王妃が着用していたのは、落ち着いたスカイブルーのプリーツ加工が施されたドレス風ジャンプスーツ。

画像1: レティシア王妃、「1,500円」のZARAセール品着こなす姿が信じられないほど優雅

 襟元や袖にフリルがあしらわれ、ウェストの黒いサッシュベルトもセットになっている同アイテムは、ZARAで定価約7,100円(49.99英ポンド)、セール後の価格では約1,500円(9.99英ポンド)で販売されていたかなりお買い得なアイテム。

画像: www.zara.com
www.zara.com

 レティシア王妃がセール価格で同商品を入手したかどうかは不明だが、現在は王妃の着用も相まってソールドアウトなっている。

 足元はお気に入りブランド、マグリッド(Magrit)のドレスと同系色のポインテッドトゥパンプス、そして手元にはベルトと同じ黒のクラッチバッグを合わせていたレティシア王妃。

画像2: レティシア王妃、「1,500円」のZARAセール品着こなす姿が信じられないほど優雅

 メイクもブルーと相性の良い、落ち着いたローズピンクのリップに淡いローズカラーのチークで控えめに仕上げていた。

画像3: レティシア王妃、「1,500円」のZARAセール品着こなす姿が信じられないほど優雅

 今回着用していたアイテムは、もともと有名ブランドのアイテムだと言われても納得してしまうほど優美なデザインだが、それでも、さらに輪をかけて気品溢れる着こなしに見せてしまうのは、さすが、本物の王妃の成せるワザ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.