人気女優兼シンガーのリア・ミシェルが、友人と共に独身生活にさよならを告げるバチェロレッテ・パーティーのためにハワイを訪れた。(フロントロウ編集部)

 2018年4月に2017年夏から交際している恋人でアパレス会社経営者のザンディ・リッチと婚約したことをインスタグラムで発表したドラマ『グリー』のリア・ミシェル

 昨年の夏にはザンディとの婚約パーティーも済ませたリアが先日、ハワイで花嫁の独身最後の日々を祝うバチェロレッテ・パーティーを行なったことを自身のSNSで報告。参加した女友達のなかには、ドラマ『スクリーム・クイーンズ』の共演者であるエマ・ロバーツの姿も見られた。

 そんなリアの独身さよならパーティーに登場したクッキーの形に注目。そのパーティーで出てきたクッキーは、なんと男性器をモチーフにした形。

画像: リア・ミシェル、「男性器」に囲まれて独身にさよなら

 バチェロレッテ・パーティーは、独身最後の女性たちがハメを外すパーティーとして知られているため、リアのパーティーで出てきたような男性器を象った食べ物が出てきたり、なかには男性ストリップを鑑賞したりする人もおり、刺激的な方法で独身最後の日々を楽しんでいる。

 結婚式の日にちは明かされていないものの、花嫁の付添い人であるブライズ・メイドのリーダー的存在であるメイド・オブ・オナーを『グリー』の共演者であり親友のジョナサン・グロフに任せることを明かしているだけに、準備は着々と進んでいるよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.