第61回グラミー賞でパフォーマンスを披露したマイリー・サイラスの大舞台に、新婚ホヤホヤの夫リアム・ヘムズワースがいなかった理由とは?(フロントロウ編集部)

グラミー賞でマイリーの隣にリアムなし

 2018年末に結婚し、ついに夫婦となったマイリー・サイラスとリアム・ヘムズワース。

 結婚後には、マイリーがインスタグラムにリアムへの溢れんばかりのラブレターを公開したり、公式イベントに2人そろって出席したりしていたことから、マイリーがパフォーマーとして出演が決定していた今年のグラミー賞にも夫婦で出席するものと思われていた。

画像1: グラミー賞でマイリーの隣にリアムなし

 しかしグラミー賞当日、レッドカーペットに登場したマイリーの隣にはリアムではなく両親のビリー&ティッシュ・サイラスの姿が。会場内にもリアムの姿は見られず、マイリーは妹のノア・サイラスや大御所シンガーのドリー・パートンの隣でアワードを鑑賞していた。

画像2: グラミー賞でマイリーの隣にリアムなし
画像3: グラミー賞でマイリーの隣にリアムなし

 マイリーの晴れ舞台を欠席したリアムは、どこにいたのだろうか?

画像: 現地時間8日に撮影されたリアムの様子。

現地時間8日に撮影されたリアムの様子。

 じつはリアム、グラミー賞授賞式の時期はちょうど新作映画『ロマンティックじゃない?(Isn’t It Romantic)』のPR真っ只中。

 グラミー賞当日は、同作のメインキャストのレベル・ウィルソンやプリヤンカー・チョープラーやアダム・ディヴァインがロサンゼルスでPRを行っていたため、リアムはそちらに出席したのかと思いきや…、そこにも姿が見当たらない。

 グラミー賞授賞式も映画のイベントも欠席したリアム、じつは病院にいたことが発覚。

 現地時間10日に公開された米Extraのインタビューで、レベルが「昨晩から病院にいると、今朝リアムから連絡がきた」と、リアムが入院していることを明かした。

  映画の配給会社であるワーナー・ブラザースの広報担当は、リアムは朝から体調が優れず、やむなく10日のイベントを欠席したといい、米E!Newsによるとリアムに腎臓結石が見つかり病院で治療を受けるために、どちらのイベントも欠席したのだという。

  リアムが現在も入院中なのかは分からないけれど、早く元気な姿でファンの前に現れてほしい。

【追記(2月12日)】

 リアムの病欠を受けて、12日に行なわれた映画『ロマンティックでしょ?』のプレミアにマイリーがリアムに代わり1人で登場。

画像: 【追記(2月12日)】

 真っ赤なレッドドレスを着用して、レッドカーペットの視線を独占。そしてマイリーは、ツイッターでリアムの体調が回復していることを報告した。

「マッチョなダンナさんと彼の新作映画『ロマンティックでしょ?』を誇りに思う。残念ながらリアムは健康面で出席することができなかったけど、彼は回復していて、少しの間休養しています。エンターテイナーにとってこの時にこんな状態になるなんてつらいことだけど、大事なことだったの。私は彼と彼の素晴らしい作品の代表を務めることができて光栄に思います。このコメディ映画で彼がとても輝いていて本当に幸せ!彼は私が知っているなかで1番面白い人なの。そしてこれからはみんなが、私が毎日朝起きて見るリアムを知ることが出来るわ…なんて幸せなの」

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.