Foxニュースの司会者であるピート・ヘグセスが10年手を洗っていないと発言し、ネット上では反対派と賛成派の間で大論争に発展している。(フロントロウ編集部)

 アメリカのFoxニュースで司会を務めるピート・ヘグセス。そんな彼が、日曜日の朝の番組である衝撃の発言をした。

「10年ぐらい手を洗ってないと思うよ。本当だよ。細菌は目に見えない。それはつまり存在しないってことさ」

画像1: 10年手を洗っていない!米ニュース番組の司会者の告白が大論争に

 びっくり仰天してしまうこの彼の意見には、ネット上でも現役の看護師さんや子供を持つ親などから総ツッコミ。しかも驚きなのが、この科学を否定した発言をしたピートは、世界有数の名門ハーバード大学出身ということ。

 しかし意外にも彼の意見に賛同する声がちらほら。その多くが、体を強くするためには細菌が必要、というもの。ある男性は、「その意見には賛成だよ。もうすぐ70歳になるけど、風邪もインフルエンザもここ数年かかったことがない。多少の細菌は体を強くするのに必要なんだ」とツイート。ピートもそのツイートをリツイートしている。

 しかしあまりにも騒ぎが大きくなったからなのか、その後ピートは発言はジョークだったと言い、「俺は庭に転がってるホースから水を飲むこととか、ヘルメットなしでバイク乗ることも推奨するよ」と皮肉で締めくくった。

画像2: 10年手を洗っていない!米ニュース番組の司会者の告白が大論争に

 実は日本でも、消費者庁が発表した調査によると15.4%の人がトイレのあとに手を洗わないことが判明している。しかし、サルモネラ菌や大腸菌などは洗っていない手で繁殖しやすいことが確認されているうえ、インフルエンザなどを防ぐうえでも手を洗うことは非常に重要であるとされている。

画像3: 10年手を洗っていない!米ニュース番組の司会者の告白が大論争に

 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.