キャサリン妃が春に先駆けて桜の花を彷彿とさせるピンク色のドレスを着てイベントに登場。その姿がまるであのディズニー・プリンセスのよう! (フロントロウ編集部)

 イギリス・ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館で行なわれた、英国経済界で活躍する女性たちを集めたチャリティ・ガラに出席したキャサリン妃

最低気温がマイナス2度まで落ち込んだこの日、キャサリン妃が選んだのは、イタリア発の老舗ブランド、グッチ(Gucci)のショートスリーブのドレスだった。

画像1: キャサリン妃、季節はずれの「さくら色ドレス姿」がまるでオーロラ姫

 桜の花びらのような淡いピンクと、深みのあるスモーキーピンクのシースルー生地を巧みに組み合わせた繊細で優雅な印象のドレスは、ベロア素材のウェストベルトがアクセントに。

画像2: キャサリン妃、季節はずれの「さくら色ドレス姿」がまるでオーロラ姫
画像: ベルトと同素材の小さなクラッチバックをプラス。

ベルトと同素材の小さなクラッチバックをプラス。

 胸元は比較的すっきりとしたデザインだが、キャサリン妃はアクセサリーはあえてドレスと同系色のクリアストーンがついたドロップ型のイヤリングのみにとどめ、可憐な雰囲気にまとめていた。

画像: アイシャドウやリップも落ち着いた桜色で。

アイシャドウやリップも落ち着いた桜色で。

 同日の日中には、ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)のクールな印象のツイードのセットアップ姿で2つも公務をこなしていたキャサリン妃。

画像3: キャサリン妃、季節はずれの「さくら色ドレス姿」がまるでオーロラ姫
画像4: キャサリン妃、季節はずれの「さくら色ドレス姿」がまるでオーロラ姫

 夜に行なわれたチャリティ・ガラにはがらりと雰囲気を変えたフェミニンなドレス姿で登場したことで、世間を感心させた。

 この日のキャサリン妃のドレス姿をディズニーアニメ『眠れる森の美女』のオーロラ姫と比較する人も。

画像: 言われてみれば、確かに、ピンク色を基調としたフロアレングスの配色ドレスで、デコルテがすっきりと見える浅めのVネックのラインが少し似ている? 右写真:©ニュースコム

言われてみれば、確かに、ピンク色を基調としたフロアレングスの配色ドレスで、デコルテがすっきりと見える浅めのVネックのラインが少し似ている? 右写真:©ニュースコム

 以前ペールブルーのドレスを着用した際には、同じくディズニーアニメの『シンデレラ』の主人公シンデレラにそっくりだと言われていたキャサリン妃。

 さすが、本物のプリンセスなだけあり、ディズニープリンセスと比べられるほど、ドレス姿がしっくりきている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.