ゼッドとケイティ・ペリーのコラボが実現。ロボットと人間の“愛”を描く新曲「365」とMVが同時解禁された。(フロントロウ編集部)

ゼッド×ケイティ新曲「365」

 ゼッドとケイティ・ペリーがコラボした新曲「365」(読み方:スリー・シックス・ファイヴ)がリリースされた。

画像1: ゼッド×ケイティ新曲「365」

 The 1975やザ・ウィークエンドなどを手掛けるウォーレン・フーが手掛ける、近未来が舞台となるMVは、“ロボット人間”になったケイティとその“飼い主”である人間のゼットが恋に落ちる様子が描かれている。

 「365日、24時間、週7日、あなたのことを想っているわ」と歌うロボットと人間の間に「愛」は生まれるのか…?

画像2: ゼッド×ケイティ新曲「365」

 今回のコラボについて、ゼッドは「ケイティと僕は去年の夏のオーストラリア・ツアーで一緒になったんだ。ツアーの後に色々調整した後、一緒に仕事ができて『365』が具体化しはじめた。ようやく形になった時に、この曲は特別なものになったことがわかったよ。ケイティがこの曲で表現していることが大好きなんだ。この曲を僕たちのファンについに届けることができて、とても嬉しい」とコメント。

 ケイティも、「ゼッドには、私が昨年行った『ウィットネス:ザ・ツアー』に参加してもらって、すごく楽しかった。ツアーの合間に、一緒に音楽を作り始めたの。その産物が、この新曲よ。アーティストとしてとても才能があり、人としても地に足がついているゼッドとコラボができて嬉しいわ」とコメントしている。

画像3: ゼッド×ケイティ新曲「365」

 ロボットと人間の恋の行方はいかに⁉最後の1秒まで見逃せないMVは必見。

画像: Zedd, Katy Perry - 365 (Official) www.youtube.com

Zedd, Katy Perry - 365 (Official)

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.