今年のグラミー賞にもノミネートされた注目の若手シンガー、ショーン・メンデスが先日イギリスで開催されたブリット・アワード(BRIT Awards)で「ある女性」に視線が釘付けになっているところを目撃された。(フロントロウ編集部)

ショーンの視線の先にいた女性とは?

 先日、イギリス・ロンドンで開催された英版グラミー賞とも言われるブリット・アワード(BRIT Awards)に出席した"今最も勢いのある若手シンガー"ショーン・メンデスが、授賞式前のレッドカーペットでインタビューそっちのけで「ある女性」に視線をロックオンする姿を、お相手の女性本人に気付かれてしまった。

画像1: ショーンの視線の先にいた女性とは?

 その決定的瞬間を収めた動画がコチラ。手前でインタビューを受けている女性のことを、背後からジーッと見つめるショーン。よほど気になったのか、一度視線をそらしたあとも何度かチラ見。

View this post on Instagram

Get you a man that looks at you the way @shawnmendes looks at me doing press @brits ‍♀️

Lizzoさん(@lizzobeeating)がシェアした投稿 -

 このラッキーな女性は一体何者…⁉︎

 ショーンの視線の先にいたのは、ラッパーのリゾ(Lizzo)。

画像2: ショーンの視線の先にいた女性とは?

 じつは、上の動画をインスタグラムにアップしたのはリゾ本人で、ショーンからの"熱い視線"に気づいたリゾはこうコメント。

「ブリット・アワードのレッドカーペットで私のことを見つめていたショーン・メンデスのような男性をあなたもゲットしなさい」ーリゾ

 さらにインスタグラムのストーリーでも、「ショーンは私のことが大好きみたい。それに尽きるわ。(この件に関して)質問は受け付けないわよ、ビッチ」と、冗談交じりにコメントして今をときめくショーンの可愛らしい行動をイジり倒した。

 ショーンにとっては「まさか気付かれてたなんて…」というちょっと恥ずかしい瞬間かもしれないが、リゾのおかげでショーンの可愛らしい一面が明らかに。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.