第91回アカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めた俳優のジェームズ・マカヴォイが、会場でたまたま拾ったペンを使って粋な行動に。(フロントロウ編集部)

オスカーでサインをもらいまくる

 Aリストセレブが一堂に会するアカデミー賞という場で、セレブらしからぬ行動に出るジェームズ・マカヴォイの姿を発見。

 『ブラックパンサー』のダナイ・グリラとともにプレゼンターの役目を果たしたジェームズは、自分の役割を終えると自身の衣装を“加工”しはじめた。

画像1: オスカーでサインをもらいまくる

 なんとジェームズ、たまたまオスカーの会場に落ちていたペンを拾い、すれ違うセレブたちにサインを要求。

 もちろんジェームズは色紙などを持っているはずもなく、着ていたワイシャツに直接サインしてもらったことをインスタグラムで報告。

James Mcavoy on Instagram: “Went to the Oscars. Presented. Got mugged by sharpie wielding celebrities. #thuglebrity I’m sure my shirt is going to be defaced by more of…”

www.instagram.com

 サミュエル・L・ジャクソン、エイミー・アダムズ、サム・ロックウェル、シャーリーズ・セロン、マイケル・B・ジョーダン、ブリー・ラーソン、サラ・ポールソン、ギレルモ・デル・トロ監督など多くのセレブからサインをもらうことに成功。

画像2: オスカーでサインをもらいまくる

 オスカーで実際にジェームズが着用し、さらには豪華セレブのサインが集まったワイシャツの行方について、ジェームズは何らかのチャリティに出品するつもりだと発言している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.