第91回アカデミー賞授賞式で大変身した姿を見せた女優のシャーリーズ・セロン。実はオスカー直前に髪の毛をバッサリ切っていた。(フロントロウ編集部)

 大御所女優シャーリーズ・セロンといえばブロンドヘアのイメージが強いけれど、2019年のアカデミー賞授賞式のレッドカーペットに登場した際には今までのイメージとはガラリと変わりブルネットのボブヘアにイメチェン。

画像1: シャーリーズ・セロン、アカデミー賞授賞式の直前に髪の毛をバッサリ

 二度見するレベルで別人となったシャーリーズだけれど、実は髪の毛をアゴのラインまで切ったのは、アカデミー賞授賞式の準備をしていた時。

 しかもブロンドヘアからブルネットに髪の毛を染めたのも最近のようで、まさにアカデミー賞仕様のヘアスタイル。

画像2: シャーリーズ・セロン、アカデミー賞授賞式の直前に髪の毛をバッサリ

 髪の毛を染めてかなりショートヘアになってもかっこいい女性としての称号は変わらぬままで、絶賛の声が相次いだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.