シンガーのジャスティン・ビーバーが、妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)のことが好きすぎて、インスタグラムにヘイリーの写真を連続投稿。この“求愛行動”に対するヘイリーのリアクションは?(フロントロウ編集部)

ジャスティンが妻ヘイリーにラブコール

 昨年、お互いに10代の頃から付き合いがあったヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)と結婚したジャスティン・ビーバーが、自身がお気に入りのヘイリーの写真数枚をインスタグラムに連続投稿し、愛する妻にSNSを通じてラブコールをおくった。

 パパラッチが撮影したヘイリーの日常の何気ない姿や気の抜けた表情が、ジャスティンはとくにお好きなようで、そのなかの1枚にヘイリーも思わず反応。

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

 日本では「見ざる、聞かざる、言わざる」でおなじみの三猿のうち、欧米で一般的に「恥ずかしい」「赤面」といった意味で使われることが多い「見ざる」の絵文字のみを投稿をして、妻への愛を隠さないジャスティンのあからさま求愛行動に恥じらう様子を見せた。

 ちなみに、ヘイリーの上に表示されているハート型の絵文字を投稿したのは、ジャスティンの母パティ・マレット。

画像: ジャスティンが妻ヘイリーにラブコール

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.